「人の熱さ」で、
一番になりたい。 デベロップメント事業本部
投資マネジメント事業部 次長
堤 和之

2009年の創業以来、これまでガムシャラにやってきました。おかげで業績も右肩上がり。ようやく会社としてのかたちが見えてきました。ですが、競合並みいる不動産業界で成長を続けるためには、歩みを止めてはならない。そのためには、過去を振り返り、新たな姿を探し求める必要がありました。会社の未来を照らす理念をつくるプロセスの中で、これまでなかったような生みの苦しみも経験しました。過去に置いていくもの、これから新たに取り入れていくもの。そういったものが数ある中で、ただ一つ変わらなかったのが、人間力を大切にした営業スタイルでした。

人間力というと、大層なことのように聞こえてしまうかもしれませんが、たとえば、準備する書類の角をきれいに揃えること。書類を渡すとき、両手で渡すこと。ほんの小さな気遣いですが、こういったことこそがお客様との信頼関係を左右する大きな決め手になることもある。それは、人間力の表れだと思いますし、営業力そのものです。このような「人」の力を軸にしていくことこそ、これから私たちが目指すべきものだと考えています。どんな会社にしていきたいかと聞かれれば、私は迷いなく「人の熱さで、一番になりたい」と答えます。熱さがお客様を魅了し、その熱がまた新しいお客様を呼ぶ。最終的には、営業一人ひとりにお客様のファンがついて、個人事業主のような活躍をしていける。これから入社していただく皆さんには、周りから「この人にお願いしたい!」と言われる営業になってくれることを期待しています。会社の第二創業期を、一緒に楽しんでいきましょう。

お電話またはフォームより、
お気軽にお問い合わせください。

受付時間 10:00~19:00 ※平日対応

0120-197-910